作者別: 鶴田健次

未分類

洪水がもたらした化石と地層

洪水がもたらした化石と地層 http://lvjcc0822.blog60.fc2.com/ 進化論者は、世界中で見られる地層は非常に長い年月をかけて少しずつ堆積したもので、その中に含まれる様々な化石は、各地層が堆積したときに、その時代の生き物が化石となったのであると主張してきました。 ところが、聖書を信じる創造論者たちは、この考えは間違いで、実はContinue reading

未分類

7.キリスト教の重要な教義

聖書は、自らキリスト教信仰に不可欠な教義を明らかにしています。それらは(1)キリストの神性、(2)恵みによる救い、(3)キリストの復活、そして、(4)福音です。 これらのものが聖書が必要であると言っている大切な教義です。もちろん、他にもたくさんの重要な教義がありますが、これらの4つは聖書自ら重要であると宣言している唯一のものです。聖霊によって作り変Continue reading

未分類

6.義認と聖化 : その違い

義認と聖化の違いを理解することは、救いと裁きの違いを理解することと同じくらい重要なことです。また、この二つのものを正しく区別することも非常に重要なことと言えます。この違いを明確に理解していれば、砂の上に線を引くようにして、「これは救われている人々」、「これは救われていない人々」と言うことが出来ます。 義認は、イエス・キリストが罪人に数えられることにContinue reading

未分類

2.真理とは何か?

真理は、感情ではありません。真理は、考えではありません。真理は、聖書の中に見出される普遍的・絶対的な神の言葉です。カルト(異端)は、真理を持っていないので間違いです。つまり彼らは、父・子・聖霊の神に関する、またキリストの十字架の働きに関する間違った理解のために、救いの教理には誤りがあります。 誠実と善行は、神と人との間にある罪から来る断絶を埋めるこContinue reading