ラスベガス日本人教会は、福音的プロテスタント教会で、どんな人をも愛し受け入れる、明るく開放的な教会です。
 

LVJCC キリスト教弁証論

イエスの復活の体・贖罪・イスラム教

この会話は、キリストの復活の体と贖罪とイスラム教の神学の一部に関するものです。簡単な内容ですが、キリスト論議において意味深いものがあります。

A君: やあ、B君、元気かい?
B君: ああ、元気だよ。
A君: 君にひとつ聞きたいことがあるんだ。
B君: いま聞いたじゃないか。
A君: もうひとついいかい?・・・じゃなくて三つ目の質問いいかな?
B君: そうそう、その調子。ところで何を聞きたいの?
A君: 実は以前から聞きたかったんだけど、イエス・キリストは永遠に人間なのかい?
B君: そうだよ。
A君: じゃあ、君はイエス・キリストが人間だということを信じてるんだ。
B君: もちろんさ。
A君: イエス・キリストは今、父なる神の隣に座しているんだろ?そして、父なる神は霊で、聖霊も霊。
B君: そうだよ。
A君: じゃあ、御子イエスは人間であり、霊なのかい?
B君: 御子は人間であり神なんだ。御子イエスは二つの性質を持っていて、これをキリストの二性というんだ。
A君: 僕は、聖書に神は霊であると書いてあるから、イエスは33年間だけ人間だったと思ってるんだけど。
B君: ところで、君は教会に行ってるの? もし行ってるなら、どの教会?
A君: 改革派の教会だけど。
B君: じゃあ、聖書レッスンをしようか。復活の後、イエスの体には十字架の傷跡があったよね?
A君: ああ、そう聖書に書いてあるね。
B君: つまり、それは、イエスには復活後も肉体があったということだろ?
A君: そうだけど、イエスは壁を通り抜けるようなことをしたから、超自然の体を持ってたんじゃないのかな。
B君: イエスが壁を通り抜けたとは聖書は言ってないよ。ただそこに突然現われたと書いてあるだけだよ。
A君: でも、それは人間にできることではないよ。実際、復活以前にはそんな事なかっただろ?
B君: それは、復活の体の性質だろうね。我々は今はまだ復活の体を持っていないから分からないけど。
A君: それは分かっているけど、僕が言っているのは、復活の体が人間の体だということを信じられないってことだよ。
B君: じゃあ、もし人間でないなら、いったい何だい?
A君: 霊だよ。
B君: しかし、第一コリント15章を見ると、復活の体は肉体を伴っていることがはっきりと書かれているよ。
A君: そうか。
B君: 復活後のイエスは目で見ることができたし、十字架の傷跡がその体に残っていただろ?それに、イエスはご自分の体が十字架につけられた時と同じありさまでよみがえることを預言された筈だよ。
A君: だから、その同じ体がよみがえったのか・・・・。
B君: じゃあ、イエスが昇天された時の体はどんな体?
A君: 同じ体ということになるね。
B君: そうだろ? もし君が肉体の復活を否定するなら、つじつまが合わなくなるよ。
A君: でも聖書には神は人間ではなく霊であると書いてあるだろ。
B君: 父なる神は霊だよ。ヨハネ4:24は、その父なる神について語っているね。イエスは死んだ時と同じ体でよみがえったんだ?
A君: どうしてそれが父なる神のことを意味していると分かるんだよ。  
B君: それは、ヨハネが福音書の中で神について言う時の方法だからだよ。ヨハネの福音書では、神は父なる神で、イエスのことを言葉(ロゴス)と言ってるね。ヨハネ1:1、14、18; 6:46を見ると、その用法のパターンが解かるよ。
A君: じゃあ、ちょっと遠慮なく言わせてもらってもいいかな?
B君: もちろん。
A君: 僕は以前は三位一体に関する理解が不確かだったんだけど、ジェイムス・ホワイトの“Forgotten Trinity”を読んですごく参考になったんだ。
B君: それは良かったね。
A君: でも、今また、それが奇妙なものに思えてきたよ。実は、僕の親しい友人の中の二人がイスラム教徒なんだけど、そのイスラム教が僕にとってすごく魅力的なものになってきてるんだ。
B君: そうなんだ。ところで、君はどうやって罪を赦されたと思ってるの?
A君: それは、イエスの血と神の恵みによってだと思ってるけど。
B君: じゃあ、イスラム教は、君の罪の贖いを君に提供できるのかい?
A君: アラーの慈悲があるよ。
B君: 慈悲は贖いではないよ。
A君: ・・・・・・・・。
B君: 贖いは罪を取り除くものだよ(1ヨハネ2:2; へブル9:26)。
A君: アラーの慈悲は贖いを提供するよ。
B君: 贖いというのは、罪を取り除くこと、また覆うことで、キリスト教では、それは神ご自身の犠牲によるものなんだ。この犠牲こそが罪の赦しを保証するものだよ。イエスは死からよみがえり、水の上を歩き、数々の奇蹟をなされた神ご自身だよ。その方がわれわれの罪のために犠牲になって下さったんだ。
A君: それには同意するよ。
B君: イエスはご自分のことを肉体を持った神だと言い、罪を贖ったと言われたよ。イスラム教はそれと比べることができるかい?
A君: いつイエスはご自分が肉体を持った神だと言われたのかい? その聖書の御言葉をイスラム教徒の友人に言ってあげたいな。
B君: ヨハネ8:58で、イエスは、「アブラハムの生れる前からわたしは、いるのである」と言ってらっしゃるよ。
A君: ヨハネ8:58や10:30は知っているけど、イエスは、「わたしは肉体を持った神だ」とは一度も言ってないよ。
B君: じゃあ、君はこれをどう思う? もし君がユダヤ人で、旧約聖書の出エジプト記3:14で、神が「わたしはある(いる)」と言われたことを知っているとしよう。そこで、水の上を歩き、嵐を静め、死人を生き返らせたイエスという方が君の前に立って、「アブラハムの生れる前からわたしは、いるのである」と言われたとしたら、イエスはどういう意味でそう言われたと思う?
A君: それは、ご自分が神だということだろ? だからこそ人々はイエスを石で打ち殺そうとしたんだよね。しかし、イエスは決して自分が肉体を持った神とは言ってないよ。
B君: じゃあ、もしイエスがご自分を神だと言って、そしてそこに肉体を持っておられたとしたら、イエスは何を言おうとしておられると思う?
A君: なるほど、そういうことか。
B君: じゃあ、君はイエスが死ぬ時と同じ体で死からよみがえったことを信じるかい?
A君: ああ、信じるよ。しかし、イエスの昇天に関しては分からないな。
B君: 昇天のときだって同じだよ。1テモテ2:5には、イエスは人だと言われているよ。
A君: しかし、聖書には神は霊であると書いてあるよね。
B君: 使徒行伝7:55−60で、ステパノは、天が開かれて、イエスが神の右に立っておられるのが見えると言ったけど、もしイエスが肉体を持っていなければ、どうやってイエスだと分かるんだい?
A君: なるほど、君のポイントはよく解かるよ。それは面白いね。じゃあ、時間が来たから行くよ。B君、色いろ話してくれてありがとう。
B君: どう致しまして。

人々は、時どき、ひとつの考えに行き詰まっても、神の言葉によってその考えを変えようとはしません。私たちは皆、そういう意味では多かれ少なかれ同じです。しかし、少なくともイエスの復活に関する限り、それは肉体のよみがえりでした。

これはとても重要なことです。なぜなら、パウロは1コリント15:14で、「もしキリストがよみがえらなかったとしたら、わたしたちの宣教はむなしく、あなたがたの信仰もまたむなしい。」と言っています。これはヨハネ2:19−21にあるイエスが自分の体をよみがえらせるという預言と合わせて、キリストの復活が肉体の復活であったことを信じることはキリスト教の重要な教義の一つであることを意味します。

ヨハネ2:19−21
「イエスは彼らに答えて言われた、『この神殿をこわしたら、わたしは三日のうちに、それを起すであろう』。そこで、ユダヤ人たちは言った、「この神殿を建てるのには、四十六年もかかっています。それだのに、あなたは三日のうちに、それを建てるのですか」。イエスは自分のからだである神殿のことを言われたのである。」

   
   
Copyright (c) 2010 Las Vegas Japanese Community Church LVJCC.com. All rights reserved.