ラスベガス日本人教会は、福音的プロテスタント教会で、どんな人をも愛し受け入れる、明るく開放的な教会です。
 

LVJCC 40の反論

40の反論
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

31.なぜこの世に悪や苦しみがあるのですか?

A.
この質問は、もし善なる神が存在するなら、全能の神はそれを止めるはずなので、悪は存在しないはずだという意味になるでしょうか?
   
B.

これに関しては、二つの問題提起をして、それに答える必要があります。まず第一に、悪とは何でしょう?それは、神に逆らうことです。それは、道徳的に悪いこと、あるいは間違っていることです。それは、有害で、堕落した、邪悪なもので、たとえば、殺人、強姦、窃盗、虚偽、不正というようなものです。第二に、もし私たちが神に悪を止めて欲しいと願うなら、私たちはすべての悪を神に止めて欲しいでしょうか?それとも一部の悪だけでしょうか?もし一部の悪だけを止めて欲しいなら、それはなぜでしょうか?もし神が私たちの願いどおり一部の悪だけを止められるなら、この世から悪が無くなることはないので、私たちは「なぜこの世に悪があるのか?」という質問をし続けることになるでしょう。どこか変だとは思われませんか?

たとえば、誰かが殺人をしようとしていたとしましょう。神は彼を止めなければならず、おそらく耳元で囁くでしょう。あるいは、それがダメなら、何かを彼の上に落とすか、彼の心臓を止めるか、彼の手が突然動かなくなるような、もう少し思い切った事をされるかも知れません。いずれにしろ、神は何かをして殺人を止めさせなければなりません。

あるいは、誰かが盗みをしようとしたらどうでしょう?神は彼も止めなければならないということになりますね。当然、神がなさる事は私が考えた上記のことよりもっと的確な方法でしょうが、結果は同じことです。では、嘘をつくことについてはどうでしょう?もし誰かが嘘をつこうとしていたなら、同じように、あなたは神にそれを止めて欲しくないでしょうか。そうすると結局、神は悪い事を起こさせることができませんね?

では、さらに話を進めましょう。たとえば、誰かが何か悪い事を考えたとしましょう。当然、そこで神は、彼の中に入り込んで、彼がどんな悪い事も考えないようにしなければなりません。そうすれば、その結果は、神は誰に対しても自由に考えることを許さないことになります。すべての人が色んな事を考えますが、誰も良い事だけを考えるわけではありません。ではどの時点で私たちは悪い事を止めますか。殺人のレベルですか?それとも盗みのレベル、嘘をつくレベル、それとも考えのレベルでしょうか?あなたの質問に含まれているように、もし神に悪を止めて欲しいなら、あなたは、ある特定の悪だけを選ぶのではなく、一貫して、神がすべての悪を常にどこででも止めることを願わなければなりません。それは言い方を変えれば、あなたも含めて、すべての人から自由意志を剥奪すること、つまり人間をロボットにすることになってしまいます。あなたは本当にそれを望まれますか?

私たちが悪にその機会を与えているので、この世には悪があります。しかし究極的には、神がご自身の主権のもとにそれを認め、それを支配しておられるのです。そこであなたは、「神は私たちを罪を犯さない完全な者として創れなかったのですか?」と言われるかも知れません。神は既にそうされたのです。神はルシファーという完全な天使を創られました。しかし彼は罪を犯しました。神はアダムを完全な人として創られましたが、彼は罪を犯しました。さらに神はエバという完全な女性を創られましたが、彼女も罪を犯しました。神は、ご自分が何をしているかをご存知です。神は、目的をもって私たちをこのように創られたのです。私たちは完全にその目的を理解しているわけではありませんが、神はすべてをご存知なのです。

   
C.
神は主権者です。神は、何でもご自分の願う通りにする権利を持っておられます。神はご自分の究極の目的を成し遂げるために悪をも許可する権利を持っておられるのです。神はどうやってそんな事ができるのでしょう。それは簡単です。十字架を見て下さい。人々は、悪の手段を使って嘘をつき、イエス・キリストを十字架につけました。しかし神は、ご自身の無限の知恵によって、この悪を良い事のために用いられたのです。つまり、キリストがご自分の身に私たちの罪を負って十字架に架かり(1ペテロ2:24)、その十字架のゆえに、私たちに罪の赦しが与えられるようになったのです。
   
D.
旧約聖書にある聖書的例としてヨセフの物語を思い浮かべて下さい。彼は兄たちの手によって奴隷として売られました。兄たちは悪を企みましたが、神はそれを良きに変えられました(創世記50:20)。神は測り知れなく偉大な方です。神の許しがなければ何事も起らず、神の究極の計画はその許しの中で展開されているのです。神は、ご自身の計画の中で、人間が企てた悪をも良い事のために用いることがおできになります。すべてが神の支配の中にあるのです。
     
     
Copyright (c) 2010 Las Vegas Japanese Community Church LVJCC.com. All rights reserved.